30歳の転職のコツがわかる!転職活動徹底ナビ

転職とは切っても切れない「業界動向」

   

市場価値と合わせて知っておきたい業界動向

 転職事情というのは日々変化しています。数年間不況が続いた場合、新人を沢山取らない、または業務が少なく人を増やす時ではないと判断しそもそも求人を出さない企業もありますし、逆に人手が不足している業界であれば大量に採用を考えている場合もあります。

 平均の勤続年数が高い業界なら、定年退職の方が多く出る年には一気に採用の枠が増える場合も考えられますよね。

 ですから市場価値と合わせて業界の動向を調べることで、転職に一番良いタイミングを計ることができるのです。
 

業界の変化に敏感になることが大切

 その年その年の大まかな業界の動向の他にも、数年単位で見た業界の変化にも目を向けてみましょう。その業界の「流行」に敏感になることで、思ったように転職を進めることができるのです。

 例えば営業職を見た場合、ただお客様と上手くコミュニケーションを取れる能力だけではなく、パソコンを使ったプレゼンテーションを行えれば尚良いされることもあります。

 このようにプラスアルファのスキルをアピールすることで、他の応募者と差をつけることもできますから、その業界の変化をじっくり調べることは、転職を考えた際には非常に重要です。

 転職前にその業界に関連する資格を取っておくなど、事前準備にも力をいれてみると良いかも知れませんね。
 

 - 業界研究と求人情報の収集

  関連記事

no image
転職するならはずせない!必ず使いたい「スカウト機能」

便利!なのに無料で使える!  現在インターネット上には様々な転職サイトがあります …

no image
知らないと損!「転職エージェント」を活用する

転職エージェントを利用するメリット  通常転職活動をする時は、市や町のサービスを …